森の生活的アプリ/天気予報好きが絶大の信頼を寄せる「Yahoo! 天気」の雨雲レーダーがすごい

森の生活的アプリ/天気予報好きが絶大の信頼を寄せる「Yahoo! 天気」の雨雲レーダーがすごい

LIFE

かつて花屋(園芸店)で仕事をしていた私にとって天気予報のチェックはその日の行動を左右するうえでかなり重要なものでした。夏も冬もほとんど外で生きているのが植物でそんな苗たちを売る我々も植物ファーストな職場環境だったりします。例えば冬なら、最低気温が4°以下となる場合は霜が降りる可能性もあり植木などは倉庫のような屋内か屋根の下に移動させて少しでも痛みを回避させていたものです。真冬は電話で「177」をダイヤルして有料の天気予報を聞き最低気温や注意報をチェックするという嘘のようなことをしていたものでした。

今は花屋で働いておりませんので当時ほどの天気予報への必要性はないのかもしれませんが、その時の習慣からか私は今でもその日の最高気温と最低気温を把握して服装を決めております。そう、私にとって「天気予報」はかなり重要なコンテンツなのです。その私がかなりの信頼を置いてインストールしほぼ毎日参照しているアプリが「Yahoo!天気」です。近頃は昔では考えられないようなゲリラ豪雨や突風など予測困難な天気も頻発していますが、そんな時も雨の降っている場所を把握してなるべく止み間を縫うようにして無事に帰宅できたらいいと思いませんか?私の中ではそれに近い役割を担っているアプリが「Yahoo!天気」なのです。

雨雲の様子を時系列で見せてくれるYahoo!天気の雨雲レーダーかなり当たります。

iPhoneのバッテリーを気にするRoomin’は(→森の生活的節約スマホ/iPhoneを5年以上つかった私がバッテリーを長持ちさせるためにしたこと)当然ながら使用していないアプリを定期的にチェックし削除しています。その中でもかなりの頻度で使用しているという時点でいかに私が信頼を置いているかということがお分かりいただけるのではないかと思います。突然すごい土砂降りが降ることがあったり近年の集中豪雨や台風など天気のことをチェックする機会は花屋勤務でなくても増えているのではないかと思うのですが、その際にポータルサイトのYahoo!の雨雲情報が結構いい感じで私の欲しい天気情報を知ることができて、さらにアプリがあるということを知りインストールした次第です。このアプリの天気情報は予報が当たらなくてもすぐに修正更新しているので、例えばこれから帰ろうかな〜という時に雨雲の予測を時系列に確認することができてなるべくその時間帯を避けて移動したりとお世話になっております。

このアプリを入れてからApple純正の「Weather」はどっかに追いやってしまいました。

また、このアプリにはログインしなくても投票できる「今の天気」という機能もありそういったリアルタイム情報をローカルレベルで得られるのはなかなか他のネットサービスにはないYahoo網の特性なのかなと思います。かつて我々が有料の天気予報を聞いたように現代でも有料で天気情報を提供する気象情報の民間会社なんかもあると思うのですが、私はこちらのアプリに現状では不満はないので引き続き使っていってその信頼性をさらに見極めたいし、またその際にレビューできればと思います。

→Yahoo!天気アプリダウンロードはこちら