森の生活はどこでも野球が好き/ホークス戦をみずほプレミアムシートSSで観ました

森の生活はどこでも野球が好き/ホークス戦をみずほプレミアムシートSSで観ました

LIFE

OddRoomingはどこでも野球が好きです。ニューヨークにいた時はヤンキース(黒田やイチローがいた)、広島ではもちろんカープ、そしてF市ではもちろん鷹派、ホークスをかなり気にして暮らしています。2020年はコロナの影響で野球は6月からようやくシーズンが始まったのですが無観客試合から人数制限開催を経て、シーズンがもうすぐ終わりそうな10月は約半分のキャパでの開催となっているようです。もう今年はシーズンに観戦は諦めていたのですが、仕事関係で「みずほプレミアムシートSS」なるチケットをいただきました。名前からしていかにもいい席のかほりがします。ホークスがやたら調子が良くなってマジックが点灯しみるみる減っていくタイミングでいざ出かけました。

今シーズンからペイペイドームという名前になってしまった

チケットを引き替えると、プレゼント引換券なるものをいただきました。入場にはコロナ感染が万が一起こった時に連絡を取ったりできるように席のナンバーと連絡先を登録することになっていました。また、以前より荷物検査なども念入りに行う印象です。入場してまずはプレゼントをゲットしに。大リーグではよくこういう風にフィギュアとかTシャツとかのプレゼントDAYがあって、それに似ている感じがしました。プレゼントは。。。大人気キューバ選手グラシアルのフィギュアでした!…なかなか渋いプレゼントでしたがグラシアルは好きなので喜んで頂戴しました。

いただいたみずほプレミアムシートのチケットには生ビールを含むドリンク券がついていてすぐにでも飲みたい気分でしたが、まずは席の位置を確認。みずほプレミアムシートはバックネット裏の内野席をさすっぽいのですが一応入り口は別れていてチケットを見せないと入場できないようになっていました。指定された席へ行くと一塁側のベンチのちょうど上くらいの位置の一番前から通路を挟んだ最前列の端っこというかなりいい席でした。しかもコロナ対策でひと席ごとに感覚を取っているようです。

みずほプレミアムシートとグラシアルフィギュア
グラシアルに感化されて選んだナチョス
中村晃もこんな近くに…!

座席に戻るにはチケットを見せなくてはいけないようなので買い物などに行く際はチケットを持参しないときっと困ります。また、コロナ対策で以前は空いている他の席に移ったり前の方に行ったりする人もいたと思うのですが、最前列に歩み出た子供でさえ、係員の方が出てきて撤退させられておりましたので、自分の領域以外の箇所への侵攻はしないに越したことないと思います。また、応援の際も立ち上がったり飛び跳ねたりはNGっぽいので全体的にアコースティックな雰囲気の会場で、敵のベンチの喋りとかよく聞こえてまるで草野球のような感じはありました。でも、いい席に座れたおかげか、野球のディテールをかなり凝視することができて、マウンドから投げる球の伸びとか初めて感じました。あと、選手がベンチに入る際にかなり近いところまできてくれて手を振ったら見てくれそうな気分に浸れました。今までもコカコーラシートとかスーパーボックスなどの席も体験しましたが、とにかく野球との近さを味わうにはこのシートが断然素晴らしいと思いました。

結局その日はホークスが快勝し本当に久々に「勝利の花火」を見ました。帰りも以前ほどの人だかりはなく帰りやすかったし全体的にも細かな気遣いは必要ではありますが、ちゃんと対策をすれば野球を十分に楽しめるのかな〜となんだか希望を感じたRoomin’なのでありました。

勝利の花火も打ち上げられました
サファテ神の去就が気になるところ

サファテ神が再び福岡にきてくれることを夢見ている。
↓↓↓Amazon:ベースボールコレクション/201810-BBC01-H058 サファテ N ¥218 送料無料