糸島の音楽スタジオ/Green chordグリーンコードが実家の近所にできた奇跡

糸島の音楽スタジオ/Green chordグリーンコードが実家の近所にできた奇跡

IMPROVISATION

糸島の河合拓始さんと初めて舞踏靑龍會のアトリエ公演で共演することになった時に初めての共演でしたので一度稽古をせねばと思っておりました。その時は私も糸島の実家にいて、河合さんとは駅ひとつのご近所(といっても4kmくらい離れている)。なんか公民館か海岸沿いででも稽古できないかな〜と思っていたまさにその時、糸島の実家から徒歩10分くらいのところに「糸島の音楽スタジオグリーンコード」はオープンしたのでした。こちらにはスタジオがあり音出しはできるとのことで、近いというのもあり、試しにこちらで稽古をさせていただくことにしました。(2015年11月オープン)

オープンしたばかりのグリーンコード。古民家をリノベーションしてスタジオとライブ会場・カフェスペースを運営

ちなみにこの場所は糸島の中でも二丈エリアという西の方に位置し、田舎度はなかなかのものです。周りは田んぼとか小山に囲まれ、特にお店があるわけでもなく決して便利な場所ではありません。でも田舎暮らしとしてはこれ以上快適な場所はないというくらいの環境だったりもします。(まぁ、そのエリアに特に地縁や親戚があるわけでない河合さんが車を所有せずにこの地に暮らし活動しているということもほとんど奇跡なのですが…。)ここは元住職の方が住んでいた古民家を買い取ってリノベーションしたとのことで、スタジオは完全防音の本格派。スタジオの運営の他にカフェやライブも行なっていてその後もお邪魔することになりましたしライブも企画させていただきました。敷地も広く、イベントの際はフードや地元クラフトなどの出店など糸島の若い人たちが集ってきたりしているようです。こちらの若きオーナー福田氏は糸島の実家家、特にその年糸島に移住したイヌカミリョウとは並並ならぬおつきあいをさせていただくことになろうとはその時は思いませんでしたが、本当よくぞここにこの「場」を開いてくれたなと思います。

この会場の他、外に面する能舞台のような廊下舞台もなかなか魅力的です。これも古民家ならでは。