久々の物欲/iPadとApple Pencilを使って絵を描きたい/ その4:iPad mini(第6世代)vs 無印iPad(第9世代)で悩む

久々の物欲/iPadとApple Pencilを使って絵を描きたい/ その4:iPad mini(第6世代)vs 無印iPad(第9世代)で悩む

CREATIVE

滅多に物欲の湧くことのない私がイラストや落書きマンガを描くため久々に欲しいと思っている「iPad」と「Apple Pencil」ですが最初に欲しいと思い始めてから早くも3ヶ月が経過してしまいました。早くしろよと言いたいところですが、おそらく「欲しい」レベルのゲージがまだMAXまで上がりきていないのだと思われます。相変わらず物欲を掻き立てることが苦手なRoomin’です。

この間の調査と検討の結果、無印iPadを購入しようと一度は心を決めて、Apple Storeの前をウロウロし、ビックカメラをウロウロして、ビックカメラでは在庫がないということだったのでApple Storeのオンラインにて、i Pad 第9世代スペースグレイwifi 64GBを注文しかけたところ届くのが1ヶ月以上先だという人気ぶりに触れ「欲しい」熱が一気にしぼんでしまいました。仕事でイラストの作成が必要だったのですがそれももう従来通りマウスを駆使して仕上げてしまったので、そういう必要山を乗り越えると一旦冷静になるものです。そのうちにその他のことに興味が向いてきてi Pad欲しい熱が若干冷めてきてしまい、この件については私の中では「一旦ペンディング」のゾーンに置くことにしました。

なんだろ。多分今この状態でi Padを購入しても気持ちの高ぶりがないためにスタートダッシュがかけられない気がするのです。やはり何か新しいデバイスを購入するときは、毎日そのことばっかり考えていろいろと夢中になってこそ買った甲斐があるのかなと思うのです。それに何かわからないことがあってつまづいても、やる気があればどんどん乗り越えていけると思うのですが、自分の気持ちが高まらずに置き去りにするわけにはいかないと思うのです。だから私は本当に欲しいと気持ちが高まるまでは買わないのです。

でもこうして一旦棚にあげてみると、やっぱりApple Pencilは絶対に第二世代がいいとしか思えなくなって、i Pad miniの第6世代がちょうどminiとしては初めて(?)Apple Pencil第二世代に対応したこともあってi Pad miniが再び検討中カートの中に入り込んできました。それでApple Storeのオンラインで試しにI Pad miniのスペースグレイwi-fi 64GBを注文しようとしてみるとやはり届くのは1ヶ月以上先ということですぐに購買には至りませんでした。ここんところずっとこうやって無印iPadとi Pad miniの綱引きをしているような感じですがどちらも届くのがかなり先になる人気商品のようで、そういう現実を目の当たりにするとなんとなく世論に迎合するのが癪な気がして買わずに見送るRoomin’なのでありました。

iPadで絵が描きたくて初めてのiPadを買おうとする話
→久々の物欲/iPadとApple Pencilを使って絵を描きたい/ その1:買う?まずは調べに街へ出る
→久々の物欲/iPadとApple Pencilを使って絵を描きたい/ その2:iPadとApple Pencilの組み合わせに注意
→久々の物欲/iPadとApple Pencilを使って絵を描きたい/ その3:お店で触ってみた・iPad最新機種リリース